INDEX編成サイドビュー・京阪電鉄


 京阪800系。床面が低く小径の車輪となっている。路面区間、山岳区間、地下鉄乗り入れと様々な路線条件に対応した上、内装も上質なものとした結果、鋼製通勤車としては破格の1両2億円となった。南側からの撮影となる。(2009年4月12日撮影)
    INDEX   REVERSE